ギムネマ、サラシアが糖質の吸収をセーブ

ギムネマは、ダイエットをサポートする成分として
日本でもドラッグストアなどダイエットをサポートする
コーナーに並んでいることが多いです。
インドや、インドネシア、アフリカなどに自生する植物で、
小腸で糖質の吸収をセーブする作用がありますので、体内に
取り込まれにくくなります。
また糖質が一気に吸収され血糖値が急上昇するのを防いだり、
不必要な糖質を外に出していく効果もあります。
血糖値を無理に下げるのではなく、血糖値の上昇を
抑えるて血糖値を安定させて行きます。
古くからインドで糖尿病の患者に使われてきました。
古典医学書のアーユルヴェーダでは余分な糖質を壊す植物として
紹介されていて、2000年以上前から使われている
健康を維持する成分です。

 

 

 

サラシアは、インドやスリランカに自生する植物で、
この根の部分や、幹に血糖値を下げる効果が
あるとされています。
こちらも古典医学所のアーユルヴェータに記載されています。
スリランカでは5000年前からお茶のように飲まれてい
います。
細かく砕いて煎じて飲むのが一般的で、どこにでも売られている
健康生薬でもあります。
こちらもギムネマと同様の効果があります。
食後の血糖値を上げさせない成分があります。
また体内脂肪を減少させる効果も期待されています。

 

どちらも糖質をセーブする作用があるので、甘いものが好きな人や、
炭水化物を多く食べてしまう人には、糖質の吸収をセーブして
行きますので、ダイエットのサポートに欠かせない成分です。